熊本県の緊急事態宣言に伴う対応について

昨日、1月13日(水)に熊本県下を対象にした緊急事態宣言が発出されました。
当スタジオは熊本市内にあり、この宣言に含まれる内容を鑑みる必要があることから、2月7日または現況が改善されたと判断できるまでの期間、下記の対応を予定しておりますので皆様へご案内を申し上げます。

なお、1月14日現在、当スタジオは緊急事態宣言下の休業要請の対象に該当しないことから、通常どおりの営業を行いますが、参加にご不安やご心配、職場などの制限がある場合には、遠慮なくチケット制や在籍に切り替えてお休みをしてください。また、会員資格の有効期限も現在は上限がございませんのでご安心ください。

スタジオでは、今まで同様、消毒や換気等を引き続き念入りに実施し、ご自身と大切な方々への感染を広げない為に、わたしたちが本来持っている自己免疫システムを、ヨガという形でサポートさせて頂く所存でございます。

会員の皆様には当スタジオが定める来店条件に細かくご協力頂いており、体調不良を感じられる場合には、ご自身からの申告にて、レッスンのお休みを積極的に行って頂いております。また、来店時やレッスン中に、会員さんの咳等の体調不良が見受けられた方に対しては、講師やスタッフより個別にお伺いさせて頂き、持病もしくは慢性的なものなのか等、体調に関してお話をさせて頂いております。プライベートな内容にも関わらず、ご協力を頂いておりますこと、スタジオとして心から感謝申し上げます。

緊急事態宣言に伴う対応について

下記以外(レッスンスケジュール、月謝制、チケット制など)のシステムにつきましては、通常通りの運営となりますので、予めご確認をお願い申し上げます。

対応内容

  1. スタジオレッスン時の参加定員の上限を、従来の80%程度から50〜80%の間で、状況に応じて変動(必要な距離が保てる状態に)するように致します。
  2. 1月14日〜2月7日の期間で、月謝お支払い済の分をお休みした場合は、2月8日以降有効期限なく都合の良い日時に振替可能と致します。
  3. 1月14日〜2月7日内に有効期限が到達するチケットの有効期限を、1月14日〜有効期限到達の期間分延長致します。
  4. 1月14日〜2月7日内を超える有効期限のチケットの有効期限を、1月14日〜2月7日の期間分(3週間+3日)延長致します。
  5. お休みされた場合の日々のヨガ習慣継続を目的として、会員サイト内にて動画配信ページを新設致します。

動画配信ページについて


今回新設された動画配信ページは、以前皆様にご利用頂きましたライブ配信のアーカイブを、2月7日までご視聴頂くことができます。会員サイトにログインして頂き「動画配信」のページからご利用ください。

視聴は有料となっておりますが、料金はご自身で決定することができるシステムなので、お好きな金額(カード会社の規定で最低100円以上)でお支払いのうえ、ご利用ください。
お支払いはスタジオ受付またはサイト内の決済リンクから行えます。

会員サイトへ移動

ご来店頂く際の感染症対策の再確認

再三のご案内で誠に申し訳ございません。ご来店の際には、スタジオで実施している感染症対策について、改めてご確認を頂き、従来通りの感染予防対策にご協力頂きますようお願い申し上げます。

感染症対策内容

  1. スタジオ来店条件を再確認
  2. 感染症対策の主な概要と基本ルールを再確認
  3. 入店時の手指消毒
  4. 店内でのマスク着用(レッスン時は任意着用です)詳しく
  5. 人同士の距離を空ける

より詳しい感染予防対策内容は、会員規約または上記リンクのスタジオの感染予防方針にて定めております。

度々の変更によって、皆様にはご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ございません。
何卒ご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。